アウェアネス インスティテュート ブログ

ブログ

東京ヒプノセラピー byアウェアネス

弊社がただいま準備中の

東京ヒプノセラピースクール個人ワークス。

 

場所はTokyo Bay…エリア 晴海です。

大江戸線、勝どき駅からほぼストレートに徒歩8分ですが

直通シャトルバスが週日運行しています。

でも、やっぱりちょっと歩きたい街。

 

 

というのも

超高層タワーが立ち並ぶ界隈。

道路は広々と整備され、邸宅マンションと洗練されたオフィス環境で

清々しい雰囲気が漂います。

 

近未来的アーバン。

中央区・Harumi も変わりましたね!

 

タワーはそれぞれに素晴らしいファシリティが備わっています。

 

トップ・ビューを誇るラウンジバーがあったり

プールやジム、ゴルフレンジ、スパやパーティルームは標準設備といってもよく

中には天文台を備えたものもあります。

 

下にはスーパーマーケットがあるのも一般的です。

個人生活の豊かさが、強く求められているんですね。

 

 

東京スクールをどこにしようか、悩ましく感じながら…

 

 

 

(弊社ルームからの風景:実写)

 

 

こちらに支社を置くことにしました。

 

私にとっては、圧倒的に ’光る’存在 の建物でした。

(その場所への到着が夜になったので、実際にライトアップが美しかったせい?)

 

これは時々お話することですが、モノや場所にはクオリアがあります。

 

クオリアは、空間に漂う何か。目には見えない質感や雰囲気のことです。

そこには、そのモノや場の特有の何かを持っています。

例えば学校の教科書など、初めは誰もが同じものを持っているのに、その教科書に触れて馴染んでいくと、友人たちの教科書がいくつか置いてある中でもやがて一目で(これが自分のもの)とわかる感覚です。

私たちそれぞれが馴染んだ何かを’その教科書’は持つようになるんですね。クラスメートとは違う(自分の)という感覚です。この’何か’は、ある種の情報といえます。

同じことはモノだけでなく、街や住まいにも言えますね。

クールで洗練されたエリアや、賑やかな界隈、そこに集う人々や歴史によって、その場にはたくさんの情報が染み込んでいるようです。

 

だから新しい街は’雑多なゴタゴタ感’がなく、清々しく感じるし、実際にそうなんですね。

そこに住まう人、集う人たちが’残していく’クアリアが影響しているし、感情エネルギーもその場所で放っているでしょう。それが場の雰囲気となっていくのです。

 

ですから、自分が(こう暮らしたい姿)を顕わしている場所に身体を運んで

そのクオリアを吸収したり、慣らしておくことは自分を(なりたい状態)に近づける有効な行為となります。

すると、自動的に叶いやすくなるんです。(自分の)という感覚に無理がなく、フィットします。

 

自分にフィットしたこと、人、モノしか、現実に出会えませんから。

 

 

ご自分が体験したいことを叶えている人と接するのも

上記の理由からオススメしています。

 

 

===

さあ、さっそく内覧していただきますね。

 

地上52階建ての2棟が並んでいます。

 

 

エントランスは、この2棟の中央です。

 

 

 

 

 

エントランスから、エスカレーターでグランドロビーに上がります。

床はピカピカ、磨かれています。

ちょっとワクワク。きっと慣れてしまえば、これもフツー感覚でしょうか。

 

 

 

 

エレベーターを上がり

 

グランドロビーに到着しました。

 

(ここまでは公式ホームページよりお借りした写真です)

(!)

 

夜のせいか、宇宙ゲートのよう。

高い天井から降り注ぐライトは、まるで星空。

 

(これはわたくしの実写)

 

床がピカピカに磨かれているので、星空ライトが足元にも反射しています。

 

(こちらも実写!夜になってしまいました)

 

昼間は、伸びやかな明るさ。

 

 

10メートルの天井高です。空中ブランコができそう。

 

ちなみに、外は運河です。臭いはありません。

大切ですよね、五感で受け取る刺激。

 

 

 

外周りにはいくつもの散歩デッキがあり

植樹されたグリーンが美しく整えられています。

ワーク後には、すこし気を緩めてお帰りいただくと良いかもしれません。

 

 

しっとりするなら、スカイビュー・ラウンジ&バーがあります。

 

昼間は夕方5時までラウンジは無料。

スクール期間中は、お飲み物やお弁当もラウンジでお召し上がりいただけます。

夜はバーになり一杯、召し上がる方のスペースに。

 

すぐ隣のブロックには晴海アイランド・トリトンスクエアがありますから

ランチは、そちらでも便利かも。

トリトンは大衆的なお店が多いのでお財布にも優しいですね。

 

 

申し忘れました。

ここは Duex Tours / Canal & Spa といいます。

(ドゥ・トゥールと読みます)

 

スパとジム、会議室ほかパーティラウンジ、パーティスタジオがありますが

特にオーナーのゲストのためのルーム

(宿泊室はテイスト別に3タイプ)があります。

これなら3日間のクラスには首都圏以外からも2泊3日でお越しいただけそう。

 

 

ホテルを取る必要がないのは、楽ですもの!

ヒプノセラピーのスクールって、首都圏を出ると途端に少ないので活用できたらいいでしょうね。

 

でも、早目のご予約でないといけません。

 

来客用の駐車場は、15台分ほど。

でも52階建ですから入居者も当然、多いわけです。ということは来客も多いでしょう。

 

新橋、東銀座までのお帰りは専用シャトルバスでどうぞ。

オーナーのチケットをご用意いたします。

いらっしゃる時は、恐れ入りますがお乗りいただけません。

事前にチケットをお渡しできませんため、あしからず。

 

 

今、人口が爆発的に増えている豊洲やお台場が近いので

お若いご夫婦やお勤めの方にも

多くご利用いただければ嬉しく思います。

 

オープンは11月後半になるでしょう。

(今、セミナーでお越しいただいている受講者の方々は

ご希望によりこちらでレッスンを!と思っております。)

 

 

 

追記

 

田園都市線・横浜スクール&ヒプノセラピーも

存続してまいります。

どちらかお好みでお選びいただくのもよろしいかと思います。